森山山頂から田園を眺める【五城目町】 | 秋田県観光情報←じゅんさい次郎が勝手におすすめ!

こんにちは、今回じゅんさい次郎が勝手におすすめするのは五城目町の森山山頂から眺める田園風景です!
詳しい地図はページの最後に

田んぼなんて見て何が面白いの?と思ったそこのあなた!
ふっふっふ、森山山頂から見る田園風景はハンパないのです!まずは見てください、田園を!

春先の、まだ田植えがされていない、水が張られた田んぼ。

夕暮れ時が特に好きです。

日本海に沈む夕日と大潟村の田んぼ。

夕日が沈んだ後の空のグラデーションが田んぼに写し出されます。

この時間が最高に好きです。

夕暮れ前の青空も爽快感があって最高です。この場所から叫びたくなります。

田んぼの奥の方に見えるのが寒風山、男鹿半島。

目の前に広がる絶景。

季節が変わり、秋になるとまた別の風景が広がります。

実った稲穂で一面が黄金色に!

稲刈りが始まると、また少しずつ風景が変わっていきます。

秋の青空も最高です!季節ごとに違った景色が広がるので何度も行きたくなります!

天気が良くて、空気が澄んでいる時はなんと鳥海山も見えます!すごい!

夕暮れの鳥海山。山裾の右端に写ってるのは秋田港、セリオン。ということはあそこらへんが秋田市かなーとか考えるのも楽しいです。

これは大潟村方向の写真。川のように見えるのが八郎湖の残存湖。左下に写っている橋が菜の花ロードにつながる橋。

真ん中にある街が八郎潟町。

森山山頂への道はこんな感じ。途中から狭いので譲り合いの精神でゆっくり気を付けて運転しましょう。

森山山頂には「希望の鐘」という大きな鐘があります。8時から17時までなら一人一回鐘を鳴らすことができます。この鐘の音は五城目の街まで聞こえるそうですよ!僕も行くと必ず鳴らします。

山頂、山頂と言ってきましたが、実はここは正確には山頂じゃないんです。すぐ隣に見えるぽこっとした山が本当の森山山頂。一回下ってまた登るのですが、その道が結構な急斜面で(下の写真がその道です)ビビッて本当の山頂にはまだ一度も行ったことがありません。いつか行きたい…。

ちなみにココでも一度カモシカに遭遇しました。秋田の大自然万歳!

注意点としましては、山頂に向かう道は途中から砂利道になり、道幅もとても狭くなります。くねくねしてますし、場所によっては車のすれ違いが困難なぐらい狭いので、前方の車の気配を気にしながら譲り合いの心を持ってゆっくり運転しましょう。山頂のすぐ手前の上り坂が信じられないぐらい急で車ひっくり返るんじゃないかと心配になりますが、今までひっくり返ったことはありません。ただ、山頂駐車場から下りて来る時は、下から急斜面を登ってくる車がないか確認してから下りるようにしましょう。
希望の鐘は8時から17時の間なら一人一回だけ鳴らすことができます。時間外に鳴らすのは迷惑になるのでやめましょう。
登山道もあるので車でなく登山してみるのもおすすめです。冬は除雪していませんので車では行けません。

森山山頂への地図

森山山頂→グーグルマップで見る
高速道路で来る場合は五城目八郎潟インターでおりてください。285号線を走っていくと「五城目城入口とか希望の鐘とか」書かれた看板があるのでそこを左折。あとはずーっと道なりに。 途中から砂利道になり道幅も狭く、クネクネしてくるので気をつけて!

秋田県観光情報一覧に戻る(←じゅんさい次郎が勝手におすすめ!)

秋田観光のお土産に安藤食品のじゅんさい&きりたんぽなんてどうでしょう?よろしくね!

売れ筋商品。じゅんさいときりたんぽの安藤食品で今売れてる商品です。

じゅんさい特選品

新米きりたんぽ販売中!

新米あきたこまち販売中!

LINEスタンプ、きりたんぽ&じゅんさいファミリー

きりたんぽこうやって育てました。

秋田県観光情報←じゅんさい次郎が勝手におすすめ!

じゅんさい次郎のインスタグラム

安藤食品ブログ。じゅんさい太郎とじゅんさい次郎

じゅんさい太郎のツイッター

じゅんさい次郎のツイッター

電話・ファックスでのご注文にも対応致します。お気軽にお問い合わせください。

まめタン、ぷるぷるジュン指人形無料ダウンロード

栽培、収穫の様子はfacebookページで

安藤食品のgoogle+ページ