※8月12日から8月16日までお盆休みとさせていただきます。この期間の発送には対応できませんのでご了承くださいませ。

大自然の野湯、奥々八九朗温泉【小坂町】 | 秋田県観光情報←じゅんさい次郎が勝手におすすめ!

こんにちは、今回じゅんさい次郎が勝手におすすめするのは小坂町の、奥々八九朗温泉です!(詳しい地図はページの最後に

まだ山肌には雪が残る4月、林道の砂利道を車で進んでいくと奥々八九朗温泉は突然表れます!

ボコボコ湧き出る温泉!

大自然の中で入る温泉は格別ですなー。

その昔、黒鉱調査のためにボーリングを行ったところ偶然温泉が湧きだしたそうです。それを地元の方や野湯愛好家の方などが、穴を大きくしたり、穴の数を増やしたりして今に至っているのだそうです。

けっこう広くて二人でも余裕で入れます。昇天寸前のじゅんさい次郎。

大自然が気持ち良い!脱衣所はないので、車やそこらへんで着替えることになります。お尻丸出しじゅんさい太郎。

自然と一体となるじゅんさい太郎。

冬は除雪してないのでこんなところを歩いて行きます。この写真は1月頃の写真です。

雪深いです。歩くとなかなかしんどいです。

雪景色もいいですねー!

こんもり積もる雪。

雪の中を歩いていくと、何やら水が流れてくる箇所が!

その先に奥々八九朗温泉!温泉のお湯でそこだけ雪が溶けて流れていたんですね!

こんもり積もる雪と温泉と。

冬でもボコボコ湧き出しています!

冬景色の奥々八九朗温泉も最高です!

スノコが置いてあるので、そこで着替えて入湯!

冬でもお湯はとっても温っかくてサイコーです!

ボコボコ湧き出る天然ジャグジー!

雪と湯気と温泉と。

雪道を歩いた疲れを温泉で癒し大満足だったのでした。また歩いて帰るんですけどね…。

温泉で満足した後は小坂町の街中にある幸楽でホルモンを食べましょう!

近くには日本最古級の芝居小屋、康楽館があるので役者さんのサインがギッシリ並んでいます。

グツグツ煮立つホルモン!美味そう!

ホルモンの美味さに昇天寸前のじゅんさい次郎。

奥々八九朗温泉と幸楽ホルモン、どっちも地元ならではのディープな世界を堪能できますので是非!

注意点としましては、冬は除雪してないので歩いて行かなければいけません。
雪が溶けたら温泉まで車で行けます。温泉のそばがちょっと広くなっているのでそこに車を置きましょう。
幸楽のおばちゃんいわく、温かくなってくるとアブが凄くて温泉入ってるどころではないそうなので、初春と晩秋がおススメだそうです。

奥々八九朗温泉の地図

奥々八九朗温泉の場所→グーグルマップで見る
秋田自動車道を利用の場合は小坂北インター、東北自動車道を利用の場合は小坂インターで下車、282号線を北へ。
「あすなろ」「サンホーム大石平」と書かれた看板があるのでそこを曲がる。あとは道なりに。途中から砂利道です。

秋田県観光情報一覧に戻る(←じゅんさい次郎が勝手におすすめ!)

秋田観光のお土産に安藤食品のじゅんさい&きりたんぽなんてどうでしょう?よろしくね!

売れ筋商品。じゅんさいときりたんぽの安藤食品で今売れてる商品です。

じゅんさい特選品

生じゅんさい発売中!

僕らが育てたあきたこまち発売中!精米したてをお届けします!

LINEスタンプ、きりたんぽ&じゅんさいファミリー

きりたんぽこうやって育てました。

秋田県観光情報←じゅんさい次郎が勝手におすすめ!

じゅんさい次郎のインスタグラム

安藤食品ブログ。じゅんさい太郎とじゅんさい次郎

じゅんさい太郎のツイッター

じゅんさい次郎のツイッター

電話・ファックスでのご注文にも対応致します。お気軽にお問い合わせください。

まめタン、ぷるぷるジュン指人形無料ダウンロード

栽培、収穫の様子はfacebookページで

安藤食品のgoogle+ページ